ぽれぽれ切り絵Works hiroworks.exblog.jp

切り絵をこよなく愛するhiroの作品ひろばです♪よろしくどうぞ♪


by hiro
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子年打出小槌稲穂文之図

e0245961_23382726.jpg
子は五穀豊穣の神である大黒天のお使いとされていることから、大黒天が右手に持っている打出小槌や米俵などを配し、稲穂文で囲んでみました。夫婦ネズミの頭上を飾るのは稲穂を表しているという餅花。ご縁があるようにと餅花を5本にしてみました。


e0245961_23393946.jpg

鼠は台所・食糧を守る動物と考えられていることから大黒天のお使いとされる。
予知能力があり、先を見通すことで利益を得る縁起物とされている。
また「寝ず身」=こまねずみのように良く働くということで「商売繁昌」
「蓄財」のご利益が。子だくさんで成長が早い事から「子宝」「子孫繁栄」を、
また「チュウ」と鳴く事から「忠義」「誠実」の象徴とされている。

[ 稲 ] ・ ・日本においては米は重要な食糧で、その元となる稲は五穀豊穣を感謝し
      新嘗祭で天照大神に捧げられる。
      ~五穀豊穣・子孫繁栄・夫婦円満・災難厄除~
[餅花]・・柳や竹、桑の枝などに紅白の小さいお餅をつけ、お正月や節分の
      お祝いに飾るもの。稲穂を表したもので、秋の実りを願う。
[俵文]・・大黒様は米を司る神ということで、米俵に乗った姿で表される。
      ~五穀豊穣・開運招福・商売繁昌~
[打出小槌]大黒天が右手に持っているもので、打って福を呼び出し幸福を与える。
      「敵を討つ」「打出の小槌」から縁起の良いものとして紋章として
      江戸時代頃より用いられた。歌舞伎俳優・浅尾奥山の紋。
[大根]・・大根を喰う=だいこんをくう=だいこく=大黒という語呂合わせ。
      ~金運・財運~
[かぶ]・・不老長寿
[七宝]・・四方に円が連続している吉祥文様。この紋は「七宝に花菱紋」

(2010年作成 ETO展)
[PR]
# by hiro_kirieworks | 2011-10-03 23:45 | 干支切り絵 | Comments(0)

鼻眼鏡ちゃん

e0245961_20303581.jpg

何かキャラっぽいものを描こうとチャレンジしたコトがある。

「くりちゃん」とか「こんにゃくちゃん」とか「そらまめちゃん」とか

「あめちゃん」とか「おつかれちゃん」とか「あぐねすちゃん」とか・・・

20キャラほど描いたが、それは落書き程度で終了した。

そんな中、唯一日の目を浴びるコトになったのが「鼻眼鏡ちゃん」である。

鼻の穴から出ている黒いモノは、足です♪

その後毎年増え続ける鼻眼鏡シリーズは、この鼻眼鏡ちゃんから始まりました。

(2008年作成)
[PR]
# by hiro_kirieworks | 2011-10-03 20:39 | ミニミニ切り絵 | Comments(0)

アヒルちゃん

ミニ切り絵に引き続き、ミニミニ切り絵もご紹介♪
e0245961_1752169.jpg

「アヒルちゃん」です♪

ミニミニ切り絵で最初にデザインしたのがコレだったような気がするけど

どうだったかなぁ〜鼻眼鏡ちゃんだったっけなぁ〜記憶があいまい。

ちょっと間の抜けた、お気楽な感じのアヒルちゃんです(^∇^)

(2008年作成)
[PR]
# by hiro_kirieworks | 2011-10-03 17:58 | ミニミニ切り絵 | Comments(0)

金魚

e0245961_2317118.jpg

10年前くらいから金魚の価値が自分の中で急上昇⤴

子供の頃、夏には縁日で金魚すくいしては家で飼ってはいたけれど

そんなに可愛がるとか愛でるっていうレベルではなかった。

ずいぶんと種類も増えて色んな金魚がいて楽しくてイイですねぇ〜♪

たぶん飼わないけど。

金魚は室町時代に中国から伝わって、

江戸前期までは庶民には手の届かない高級なものだったとか。

このいわゆる金魚鉢の形は江戸後期にはあったみたいなのだけど

日本特有のものなのか伝来したものなのかは分からない。

ちなみに金魚は富貴繁栄の縁起物とされています♪

(2001〜2004年作成)
[PR]
# by hiro_kirieworks | 2011-10-02 23:28 | ミニ切り絵 | Comments(0)

ハス

e0245961_23102229.jpg

水面に浮かぶように咲く蓮の花は、美しいだけではなく神々しさを感じます。

特別な花です。

年を重ねるごとに好きになっていく花。

これは花弁がとんがっているので、どちらかというと睡蓮かな〜。

(2001〜2004年作成)
[PR]
# by hiro_kirieworks | 2011-10-02 23:14 | ミニ切り絵 | Comments(0)