ぽれぽれ切り絵Works hiroworks.exblog.jp

切り絵をこよなく愛するhiroの作品ひろばです♪よろしくどうぞ♪


by hiro
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2016年のミニミニ切り絵・鼻眼鏡シリーズ2作をまとめてご紹介を⇩


e0245961_20265548.jpg

まずは、シンプルな「鼻眼鏡おにぎり」です⇧

海苔が無いとおにぎりだか何だか分からなくなりそうですね〜。


e0245961_20271574.jpg
2作目は「鼻眼鏡ボウリング」です⇧

真ん丸に鼻眼鏡は実に合いますねぇ。。。


需要有る無しに限らず

飽きるまで(ネタが尽きるまで)鼻眼鏡シリーズは続きます♪






[PR]
# by hiro_kirieworks | 2017-01-31 20:38 | ミニミニ切り絵 | Comments(0)

今年もヨコハマハンドメイドマルシェの申し込みをしました。

5月最後の土日2日間です。

まだ先の話ですが、案外あっという間に時が過ぎてしまいそうでコワいですね。

あんまり無理すると心身ともにパタリと倒れそうなので

少しずつ作り溜めていきたいと思います♪








[PR]
# by hiro_kirieworks | 2017-01-21 20:21 | イベント | Comments(0)
寒中御見舞い申し上げます

本年もどうぞ宜しくお願い致します

e0245961_20143786.jpg
                            (2016年作成)

今年は年賀状ではなく寒中御見舞いです⇧

ミニ切り絵の「向かい松喰い鶴」と違う点は、周りの丸の中の絵柄で

鳥モチーフの紋の中では代表的な ふくら雀・結び雁金・千鳥

そして鶴が加えた松を合わせると松竹梅になるように、雪持笹

それと「難を転じて福となす」という縁起物の南天

その6種類の文様で囲んでみました。

鳥は生き物の中で最も人間の身近に存在している為か

古典柄や紋などの種類が他の生き物に比べて圧倒的に多いように思います。

この寒中御見舞いも「向かい松喰い鶴」も

ほぼそういった古典柄をアレンジしたようなものなので

これまでの賀状に比べるとオリジナル感が薄いですね(汗)

でもまぁ、とてもおめでたい図柄となったので気に入っております♪






[PR]
# by hiro_kirieworks | 2017-01-15 20:27 | 干支切り絵 | Comments(0)

向かい松喰い鶴

e0245961_20123677.jpg
                               (2016年作成)


ブログアップが久しぶりになってしまいました!

約2週間ぶりです。

放置しているうちに年が明けて酉年に突入ですね。

と言うワケでミニ切り絵・干支シリーズ「向かい松喰い鶴」です⇧

「向かい松喰い鶴」とは向かい合った鶴が松の小枝をくわえた図柄の事で、

古くから吉祥文として愛されてきた文様です。

その文様をアレンジして、周りに梅の花や宝珠、吉祥の花を配置しました。

鶴は大型の鳥で、飛ぶ姿は大きくて優美で気品があって素敵です。

鶴とまでは言いませんが

鳥のように大空を羽ばたきたいものですねぇ。。。










[PR]
# by hiro_kirieworks | 2017-01-07 20:30 | ミニ切り絵 | Comments(0)

かえるサンタ



e0245961_20172383.jpg
                              (2014年作成)

2014年にデザインしたものですが、まだ載せていなかったと思うので。

コレは、ミニ切り絵の「カエル家族」のクリスマスバージョンです♪

カエルくんは何を着ても似合うなぁ。。。






[PR]
# by hiro_kirieworks | 2016-12-25 20:24 | ミニ切り絵 | Comments(0)