ぽれぽれ切り絵Works hiroworks.exblog.jp

切り絵をこよなく愛するhiroの作品ひろばです♪よろしくどうぞ♪


by hiro
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:ミニ切り絵( 124 )

パンぼうや

早速ですがミニ切り絵をご紹介致します。
e0245961_20040995.jpg
(2017年作成)

ミニ切り絵・物語シリーズ「パンぼうや」です。

私は知らなかったのですが、ロシアの昔話だそうで

おばあさんが焼いたパンぼうやが(何故ぼうやなのだろう?)

コロコロと逃げ出して外へ飛び出て行った。

そこでウサギやら狼やら熊やら狐に出会い

身が危うくなると歌を歌って難を逃れる、

といったようなストーリーだったと思います。

物語というのは妙な話が多いですね。

パンぼうやと動物の組み合わせが面白いなぁと思って

切り絵にしてみました。






[PR]
by hiro_kirieworks | 2018-01-27 20:03 | ミニ切り絵 | Comments(0)

浦島太郎

e0245961_20041088.jpg
(2017年作成)
相変わらずの久々の更新でございますね(^-^;

ミニ切り絵新作を早速ご紹介致します。

ミニ切り絵・日本昔話シリーズ「浦島太郎」です。

有名なお話なのでストーリーは割愛。

亀のお顔は面白いですね。

赤ちゃん亀の頃からこんな感じの顔ですもんね。

どこか達観しているような、または何も考えていないような

実に味のある顔つきで、好きな生き物の1つです。

浦島太郎さんが開けてしまった玉手箱。

「決して開けてはいけません」

そんな事を言われたら開けたくなる。

何故そのような物を渡したのでしょう。

謎です。









[PR]
by hiro_kirieworks | 2018-01-23 20:02 | ミニ切り絵 | Comments(0)

狛犬に麻の葉紋

ご無沙汰しております。

引越し後の諸々、片付けなどようやく終わりそうです。

今年も終わりそうです。

そして来年は戌年です。

ミニ切り絵の干支ものをUPしておきます。

e0245961_19580165.jpg
(2017年作成)

タイトルは「狛犬に麻の葉

正確には狛犬は想像上の生き物で犬ではないのですが

今回は他に思い当たらなかったので狛犬にしました。

毎年初詣に行っている地元の狛犬がモデルです。

犬はたくさん子供を産むことから安産のお守りとされ、

麻の葉紋は、子供のスクスクとした成長を願う

縁起の良い文様とされてきました。






[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-12-24 19:49 | ミニ切り絵 | Comments(0)

金太郎

e0245961_14454536.jpg
(2017年作成)

ミニ切り絵・日本昔話シリーズ「金太郎」です。

横浜アート縁日ではこれが一番評判が良かったです♪

鬼が覗いているとこが良かったのかな?

小さい頃から力が強く、とても丈夫な金太郎。

山で色んな動物たちと相撲をとって遊んだりしていた。

改めて読んだ絵本によると

猿は持っている葉を軍配代わりにしていました。

大きな熊でさえ敵わないほど強い金太郎。

その力強さや仲間に信頼されているところを見込まれて

その後武士にスカウトされたそうです。

知らなかった。








[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-10-24 14:45 | ミニ切り絵 | Comments(0)

夜汽車りんご

ミニ切り絵・りんごシリーズ新作「夜汽車りんご」です↓
e0245961_15181340.jpg
(2017年作成)

毎年りんごシリーズは2つ新作を作ってきましたが

今年は時間切れで1作になりました。

でも自分的にはかなり気に入っております♪

汽車が何処から来たのか。

何処へ行くのか。

どんな人が乗っているのか。

ストーリーは、無限にあります。




[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-10-18 15:16 | ミニ切り絵 | Comments(0)

桃太郎

ミニ切り絵に新シリーズが加わりました♪

日本昔話シリーズです。

e0245961_20060286.jpg
(2017年作成)

まず最初は三太郎で有名な「桃太郎」です↑

猿、犬、キジのお供を従えた桃太郎。

きびだんごも持っています。

ポイントは、大き過ぎる桃です101.png




[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-10-15 20:05 | ミニ切り絵 | Comments(0)

きのこちゃん

e0245961_19560440.jpg
                           (2017年作成)

ミニ切り絵・ベジシリーズ「きのこちゃん」です⇧

他のベジシリーズと同様に色々な部分にきのこを取り入れております♪
帽子はベニテングタケ、袖はキヌガサタケ、ポシェットはコウバイタケ
ボディとパンツは細長いきのこのイメージ。

きのこに関してあまり詳しくはないのですが
形も色も色々あって、なかなか面白い世界のようです。
菌でもって増えるというのも食用では珍しいです。
わたくしは食べられるきのこでは舞茸が好きですねぇ♪

Twitterできのこの写真家さんをフォローしているのですが
その写真のきのこ達の美しい事!
まぁ自然界に存在するほとんどのモノは美しいですが。

この「きのこちゃん」はベジシリーズの4作目。
次のイベントまでにいくつ増やせるかな〜








[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-06-10 20:17 | ミニ切り絵 | Comments(0)
e0245961_19551091.jpg
切り溜めていたミニ切り絵を白い紙に貼る作業が終わりました♪

枚数は数えていませんが、今回の高さは約6センチ。

さて次は何をしようかな。

もう少し暖かくなってきたらミニ額の塗料塗りをする予定です。







[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-04-11 20:04 | ミニ切り絵 | Comments(0)

こびととくつや


ミニ切り絵でご紹介し忘れていたのがありました〜
e0245961_19520428.jpg
                              (2016年作成)

ミニ切り絵・物語シリーズ「こびととくつや」です⇧

グリム童話の有名なお話の一つですね。

ある日の夜中、貧しい靴屋夫婦の元に突然こびとが現れ

残り1枚となった材料の革で、とても素敵な靴を作った。

その靴はすぐに売れて、新しく2足分の材料を買う事が出来た。

次の日も、置いておいた革が朝になると素敵な靴に仕上がっているのです。

一体どういう事かと夜中にこっそりと作業部屋を覗いてみると

裸ん坊の2人のこびとがせっせと靴を作っていたのです。

この切り絵は、一体誰が夜中に靴を作っているのだろうかと

老夫婦が覗き込んでいる、という場面。

一瞬なんだか分からないくらい小さな老夫婦が見所です♪












[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-03-12 20:19 | ミニ切り絵 | Comments(0)

向かい松喰い鶴

e0245961_20123677.jpg
                               (2016年作成)


ブログアップが久しぶりになってしまいました!

約2週間ぶりです。

放置しているうちに年が明けて酉年に突入ですね。

と言うワケでミニ切り絵・干支シリーズ「向かい松喰い鶴」です⇧

「向かい松喰い鶴」とは向かい合った鶴が松の小枝をくわえた図柄の事で、

古くから吉祥文として愛されてきた文様です。

その文様をアレンジして、周りに梅の花や宝珠、吉祥の花を配置しました。

鶴は大型の鳥で、飛ぶ姿は大きくて優美で気品があって素敵です。

鶴とまでは言いませんが

鳥のように大空を羽ばたきたいものですねぇ。。。










[PR]
by hiro_kirieworks | 2017-01-07 20:30 | ミニ切り絵 | Comments(0)