ぽれぽれ切り絵Works hiroworks.exblog.jp

切り絵をこよなく愛するhiroの作品ひろばです♪よろしくどうぞ♪


by hiro
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:ミニ切り絵( 132 )

瓜坊と瓜(ミニ切り絵)

今年の干支の切り絵がもう1点ありました101.png
e0245961_19562340.jpeg

2018年作成のミニ切り絵「瓜坊と瓜」です。

これは「切り絵 de ETO展」という個展を行なった時の

八つ切サイズの作品を小さくしてアレンジしたものです。

「切り絵 de ETO展」は確か2010年だったかな?

なかなか思い出深い個展でした112.png

by hiro_kirieworks | 2019-02-04 20:06 | ミニ切り絵 | Comments(0)

跳猪萩紋之図

今年の年賀状の元であるミニ切り絵をご紹介します。
e0245961_19541816.jpeg
(2018年作成)

ミニ切り絵・干支シリーズ「跳猪萩紋之図」です。

年賀状はミニ切り絵よりもサイズが一回り大きいので

いつもは年賀状の方が少しデザインが細かくなるのですが

亥年はほぼ変わり無しですね。

違う点は菱形の中身と瓢箪のくびれ部分。

年賀状は菱形の中に 猪目 を入れましたが

ミニ切り絵は大好きな古典柄である 菱菊 です。

年賀状の瓢箪には更に縁起が良くなるようにと

くびれ部分に紐をイメージした線を引いて

無限大を表しております(←分かりにくい…)

by hiro_kirieworks | 2019-01-22 19:51 | ミニ切り絵 | Comments(0)

2018年 ありがとう

今年ももうすぐ終わりますね。

もう数時間後には紅白歌合戦が始まりますね。

2018年はどんな1年でしたか?

今年も昨年同様、5月末のヨコハマハンドメイドマルシェ

10月の横浜アート縁日、三軒茶屋アート楽市に出店。

関わって下さった皆様に感謝です110.png

どうもどうも、ありがとうございました。。。

さてさて来年はどうなりますやら。

新作以外のアイディアはあるんだけどな。

ずっとそうなのですが中身カスカスなので

気持ちを活気づけるような何かを見つけたい。

それが2019年の目標です。

2019年が皆様にとって幸せな1年となりますように。
e0245961_15023593.jpeg
2011年作成 ミニ切り絵「HOPE」



by hiro_kirieworks | 2018-12-31 14:52 | ミニ切り絵 | Comments(0)

マッチ売りの少女


e0245961_19535113.jpeg
 (2018年作成)

大きなクリスマスツリーの下に眠る少女の姿。

実際は、小さな灯りがフッと静かに消えるように

凍えるような寒い寒い大晦日の夜に

1人命を終えた、マッチ売りの少女の姿です。

誰もが知るアンデルセン童話ですね。

灯りの明るさや温かさは、人の気持ちを象徴しているのかもしれません。

この世ではその温かな気持ちに触れる事が出来なかった少女も

あの世では触れる事が出来るかもしれない。

何故なら少女がきっと心が温かな人だから。

恵まれない環境にありながら

人を羨んだり妬んだり恨んだりしなかった。

寒空の下亡くなった少女の顔にはほんの少し

微笑みが浮かんでいたという。

豊かさとは何か。

目に見えるものだけでは量れないのでしょうね。

ミニ切り絵「マッチ売りの少女」でした112.png



by hiro_kirieworks | 2018-12-24 19:53 | ミニ切り絵 | Comments(0)

かぐや姫

いよいよ明日から三軒茶屋アート楽市です!

年内最後の出店。

日曜日は心配無いのですが明日が心配119.png

どうか一滴も雨が降りませんように。。。

さて

まだご紹介していない新作をUPしましょ。

e0245961_20545382.jpeg
(2018年作成)

ミニ切り絵・日本昔話シリーズ「かぐや姫」です。

去年に桃太郎・金太郎・浦島太郎と作ったので

次はやはりかぐや姫、と。

ポイントは夜空に飛ぶ小さなUFOです101.png

by hiro_kirieworks | 2018-10-19 20:51 | ミニ切り絵 | Comments(0)

かめ亀カメ甕

サボりサボりのブログ更新。

先ほどブログを確認したところ、

去年の作品も載せていないのがありました149.png

もう少し頑張って更新していこうと反省したところです105.png

では2018年の作品から「かめ亀カメ甕」です。
e0245961_20425705.jpeg

亀もモチーフとして魅力的なのですが

それほど作品が無かったので作ってみました。

亀は可愛くキャラっぽいのも良いし

リアルに表現するのも面白い。

あの、動画で見てビックリしたのですが

亀さん歩みがノロノロのんびりなイメージでしたが

全速力で走るともの凄い速いんですね!!!

やはり四足歩行は侮れないなと思いました。



by hiro_kirieworks | 2018-07-28 20:38 | ミニ切り絵 | Comments(0)

鏡の国のアリス

2016年の「不思議の国のアリス」の続きとして

ミニ切り絵「鏡の国のアリス」を加えました↓
e0245961_23425758.jpeg
 (2018年作成)

登場人物が多いし場面も色々とあるお話なので

何をどこに配置すればよいか苦心しました。

やや盛り込み過ぎた感はありますが

これでも絞った方なのです105.png

今年の新作の中で一番細かくて

切るのにけっこう時間がかかりますが

切っていて楽しい作品です。


by hiro_kirieworks | 2018-05-24 23:39 | ミニ切り絵 | Comments(0)

れんこんちゃん

もうすぐヨコハマハンドメイドマルシェ!

ということで2018年の新作をご紹介していきます🎵
e0245961_20250721.jpeg

ミニ切り絵・ベジシリーズ「れんこんちゃん」です。

洋服の柄と髪飾りが輪切りのれんこんで

おさげのポコポコした部分は収穫時の繋がったれんこん。

手には開きかけのハスの花。

パンツと袖の部分もハスの花をイメージした柄にしてみました。

デザインにけっこう時間がかかりましたけど

なかなか可愛いなぁと気に入っております101.png


by hiro_kirieworks | 2018-05-23 20:23 | ミニ切り絵 | Comments(0)

パンぼうや

早速ですがミニ切り絵をご紹介致します。
e0245961_20040995.jpg
(2017年作成)

ミニ切り絵・物語シリーズ「パンぼうや」です。

私は知らなかったのですが、ロシアの昔話だそうで

おばあさんが焼いたパンぼうやが(何故ぼうやなのだろう?)

コロコロと逃げ出して外へ飛び出て行った。

そこでウサギやら狼やら熊やら狐に出会い

身が危うくなると歌を歌って難を逃れる、

といったようなストーリーだったと思います。

物語というのは妙な話が多いですね。

パンぼうやと動物の組み合わせが面白いなぁと思って

切り絵にしてみました。






by hiro_kirieworks | 2018-01-27 20:03 | ミニ切り絵 | Comments(0)

浦島太郎

e0245961_20041088.jpg
(2017年作成)
相変わらずの久々の更新でございますね(^-^;

ミニ切り絵新作を早速ご紹介致します。

ミニ切り絵・日本昔話シリーズ「浦島太郎」です。

有名なお話なのでストーリーは割愛。

亀のお顔は面白いですね。

赤ちゃん亀の頃からこんな感じの顔ですもんね。

どこか達観しているような、または何も考えていないような

実に味のある顔つきで、好きな生き物の1つです。

浦島太郎さんが開けてしまった玉手箱。

「決して開けてはいけません」

そんな事を言われたら開けたくなる。

何故そのような物を渡したのでしょう。

謎です。









by hiro_kirieworks | 2018-01-23 20:02 | ミニ切り絵 | Comments(0)